Profile of Kaz Imai

 

経歴 

 

1. 英国ソニー

13年間に及ぶ英国滞在経験をもとに、業務用電子機器の英国市場導入、販路確立及び教育、人材供給、顧客獲得、人員の養成、P/L責任、本社との全欧州ベースの商品企画担当、英国ソニー社員と経営者の交渉担当などを責任を持って遂行。販売代理店及び競合他社からも大きな信頼を得る。

又House of LoadにおけるソニーのReceptionを開催、Wimbledon Lawn Tennis clubへのVideo Systemの供給活動によりソニーのMarquee獲得する。

また Betamaxの英国市場導入、人材育成及びOEM顧客開拓担当。

コンポーネントビジネスの立ち上げ担当

 

英国マーケッティング・ソサエティ‐会員、

英国Institute of Directors会員。

帰任時の役職  Director of the board of Sony UK Limited

Responsible for the entire business related products.

 

2.米国ソニー

約6年間の赴任期間で各種ソニーにとって全く未知のビジネス領域の立ち上げを担当。

NEWSワークステーションビジネスの再構築及び将来性に関する報告書作成、ソニー(株)社長に対して報告(市場の動向、競合他社の動き、ソフトウエアの活用及び移植、内部組織の再構築、優先付け、開発投資、米国ワークステーションメーカーとのファミリー作りなどを報告)。

 

航空会社へのエンターテイメントサービス企業を買収後、ソニーらしさの開拓や、従来のビジネスモデルの改革を担当(エアラインの顧客から飛行機メーカを顧客とする技術の供給)。

 

個人用情報携帯端末を投資した会社の技術部隊との共同開発、導入、発表会の開催、人材の育成および登用、ファミリー(AT&T, Motorola)との情報交換、投資した会社(General Magic)の役員会出席、将来のポテンシャルの分析及び方向をソニー本社、社長に報告。

 

 

各会社でのPosition:

President, Sony Microsystems Company, Sony Electronics

Executive Vice President, Sony Transcom Inc, Sony USA

Senior Vice President , Sony Electronics and the President Sony Personal Information Products Company

 

3.ソニー本社

業務用磁気テープの放送局、レコード会社に対する販売

R&D Marketing Managerとしてインキュベーション担当、

R&Dのソニー全体の戦略見直し(改革}プロジェクトのリーダーとして改革を達成。

新規開発商品群の商品企画、ビジネス戦略担当

パーソナル・インフォーメーション事業本部 事業本部長としてパソコン以下のPC商品のグローバルビジネスの総責任者、(Dell ComputerからのNote PC OEM供給受注, General Magic社の技術を採用した個人情報端末の開発、Apple社とのO/S ライセンス交渉など)

 

各部署でのPosition:

特機営業担当

R&D Marketing 部長

R&D 改革プロジェクト担当部長

商品企画、戦略部長

パーソナル・インフォーメーション事業本部 事業本部長(経営会議報告)

    

4.他社

日本モロト-ラ株式会社入社、

ポケベル関連機器(Paging Products)事業部長

常務取締役PCS (Personal Communication Systems)事業部長

 

日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社 

PKIベースのPublic Key によるセキュリティ‐ソフトウエアの日本法人

執行副社長(Executive Vice President)

 

日本アスペクトコミュニケーションズ株式会社

コールセンター関連のハード及びソフトウエアの日本法人

代表取締役社長、 及びAPACの販売担当副社長(Vice President)

 

CSGジャパン株式会社

企業向け会計、計算ソフトウエアの日本法人

Country Director

Marketgate Inc 代表

Marketgate・Consulting ・Japan 代表

 

 

 

Kaz Imai's Hobbies
Marketgate_Hobbies.pdf
PDFファイル 258.6 KB